トップ 葬儀・葬祭ガイドについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

葬儀・葬祭ガイド東京都 > 株式会社中央護助会

株式会社中央護助会

株式会社中央護助会

☆良心的低廉な費用で葬儀をお取り扱い致します。

昭和22年創業以来、経験と実績を持つ奉仕と信頼の会員組織中央護助会
(略称中護)
年中無休24時間受付
営業区域 東京都23区内

株式会社中央護助会:DATA
住所〒114-0016
東京都北区上中里2丁目26-8
電話03-3912-9301
FAX03-3914-2334
URLhttp://www.chuugo.co.jp
営業年中無休、24時間営業
駐車場有 
業種葬儀業、葬祭業
アクセス(最寄駅)
○JR京浜東北線・上中里駅下車徒歩3分
○東京メトロ南北線・西ヶ原駅下車徒歩10分
○都電荒川線・梶原駅下車徒歩8分
お役立ち情報◆奉仕と信頼が基本精神です。
◆低価格で明確な料金設定
◆仏式・神式・日蓮正宗・キリスト教式・花祭壇及び家族葬
◆また区営、民営斎場の手配、及び役所手続(火葬許可証)も承ります。
◆故人様の遺影(カラー手札サイズ)サービス

株式会社中央護助会の地図

東京都北区上中里2丁目26-8

株式会社中央護助会の詳細をご紹介!

■株式会社中央護助会

 【沿革】
 当会は、昭和22年第二次大戦後の生活困窮の時代に、安価な葬儀を求める方々のため
 葬祭を行うことを主な事業とする地域有志の団体として発足いたしました。
 その後、趣旨に賛同する会員の激増に対応し、昭和32年公益法人の許可を得て、
 東京都の指導監督の下、社団法人中央護助会として業務を発展させて参りました。
 平成になり、「公益法人の営利法人への転換」が国の方針となったため、
 平成14年4月株式会社へ転換いたしました。
 株式会社中央護助会は、長年にわたり社団法人中央護助会が創り上げてまいりました
 奉仕と信頼の基本精神及び会員組織中央護助会(中護)を引継ぎ、安価で良心的な葬祭業務を
 継続して会員の皆様に提供いたしております。

 【業務内容・各種葬儀の施行】
 仏式・神式・日蓮正宗・キリスト教式・花祭壇及び家族葬
 また区営、民営斎場の手配、及び役所手続(火葬許可証)も承ります。

 【貸衣装、御供花、寝台車等のご用命】
 ・貸衣装:婚礼、仏事、七五三他
 ・御供花:生花、花環
 ・お供物:缶詰・果物籠他
 ・寝台車:病院転送、自宅搬送
 ・その他:料理・返礼品・仏壇仏具等

 【入会のご案内】

 ◆ご入会について
 申し込みは、お一人が入会手続きをされるとその家族全員が自動的に会員になります。
 会費は、一家族、年額600円を入会の時に納入して頂きます。なお、入会金は不要です。

 ◆ご葬儀料金について
 ご葬儀に際しましては、全て遺族の方とご相談し、会員特別価格でご奉仕いたします。
 また、本会からのお供え物をさせて頂きます。納入頂いた会費相当額は、値引き充当いたします。

 ◆ご葬儀の生前相談
 生前予約、企画、費用の概算等は、全て無料にてご相談に応じます。どうぞ、お気軽にお問合せ下さい。
 ご相談につきましては、午前9時から午後4時半までの間、電話、または当会事務所にて受け付けて
 おります。

 ◆退会について
 ご都合でやむなく退会されるのはご随意ですが、その場合本会は掛け金制度をとっておりませんため、
 会費はお返しできませんのでご了承ください。

〔ポリシー〕
 奉仕と信頼・良心的低廉な価格



スポンサー広告

ネットショップ広告


葬儀・葬祭ガイドのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ お葬式の変わった風習

お葬式の変わった風習をご紹介します。 関西ですが、納棺の際に荒縄を体に巻き、日本酒を1口呑み、ニボシを口にくわえながらするという風習があります。また、お寺でご葬儀をする場合は、お通夜は自宅でして通夜後に納棺をし、夜明け頃にリヤカーに乗せてお寺まで運ぶという風習もあります。 また、お赤飯にまつわる葬儀の風習ですが、現在では結婚式や出産、入学式など、おめでたい時に出されるお赤飯ですが、江戸時代の文献に「赤飯を凶事に用いる事、民間の習わし」とあるそうで、昔は「葬式に赤飯」が常識だ

葬儀・葬祭ガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。