トップ 葬儀・葬祭ガイドについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

葬儀・葬祭ガイド千葉県 > 家族葬のファミーユ

家族葬のファミーユ

家族葬のファミーユ

お葬式のこと、何でも遠慮なくご相談ください≪24時間受付≫

どこよりもご家族の想いを大切に。
葬儀社「家族葬のファミーユ」はシンプルな意匠の中にも
品格を兼ね備えたセレモニーホール。
1日1組の貸切ホールですので、他に気兼ねなく
最期のお別れを納得のいく形でお過ごしいただけます。
このほか千葉県全域で、ファミーユホール・提携式場、
ご自宅でのお葬式にも対応しております。

家族葬のファミーユ:DATA
住所〒274-0825
千葉県船橋市前原西2丁目32-10
電話047-471-9840
FAX
URLhttp://www.0120-365-024.com/
営業年中無休 24時間受付 
駐車場33台 
業種貸花環、火葬場、斎場、造花・装飾・花環、造花店、葬儀業、葬祭業、納骨堂、花環店、仏壇・仏具店、墓地・霊園管理
アクセス(最寄駅)
○JR総武線「津田沼」駅北口下車 徒歩5分
(車)
○京葉道路「花輪IC」から約5分
お役立ち情報★お葬式の無料相談365日24時間受付★
あなたの心配やご不安を全力で解決いたします。
お葬式のご依頼・ご相談・お見積り・資料請求、昼夜問わずいつでもご連絡ください。
0120-365-024(携帯電話からもつながります)

★全国73店舗15,000件の実績★
「家族葬のファミーユ」は全国に73店舗。
これまで15,000件のご葬儀を手がけてきた豊かな経験と実績で、
ご家族のご要望にきめ細かく対応いたします。

家族葬のファミーユの地図

千葉県船橋市前原西2丁目32-10

家族葬のファミーユの詳細をご紹介!

私たちは「家族葬のファミーユ」です。

「家族葬のファミーユ」は、ご葬儀という人生最後の時間をご家族中心で過ごしたい
という方のために考えられた葬儀ブランドです。
私たちが考えるのは、華美な装飾を施したご葬儀ではなく、シンプルで心のこもったご葬儀。
家族の方々が故人様と最後のお別れを、納得いく形で過ごすためのサービス、空間、時間を
ご提供させていただくことが、私たちのいちばん大切な仕事だと考えています。

【 「家族葬のファミーユ」が選ばれている理由 】

●『内容と総費用がわかりやすい5つのご葬儀プラン』
愛するご家族にとって、ご葬儀の内容や費用などを冷静に話し合うことは難しいことでしょう。
ファミーユでは、こうしたご家族の苦労や負担を少しでも軽減するために
42万円から126万円まで5種類のご葬儀プランをご用意しました。
いずれも、参列者の数やご予算などに応じてお選びいただけます。
また「他社のプランでは含まれていないことが多い料理・返礼品・礼状・火葬料・寝台車なども
あらかじめ含まれている」ので、総費用が一目でわかります。
お見積書でご確認ください。
※宗教者へのお礼(お布施等)や式場使用料は含まれておりません

●『ファミーユプランで平均の半分以下の費用でも“充分なお葬式”が可能』
(財)日本消費者協会の2003年調査によると全国平均葬儀費用は198万円。
ファミーユのご葬儀プランはリーズナブルな価格でありながら、
ご葬儀に必要な基本項目があらかじめ含まれており、安心してご利用いただけます。

●『15,000件の実績 「家族葬のファミーユ」のお客様満足度』
ホームページの「お客様の声」にも一部紹介させていただいておりますが、
これまでにファミーユをご利用いただいたお客様より数多くの貴重なお言葉を頂戴しております。
お客様の声をしっかりと胸に刻み、今後もより満足度の高い葬祭サービスがご提供できるよう
努力を重ねてまいります。

●『24時間365日対応のコールセンター』
ファミーユには365日24時間、葬儀の専門家であるスタッフが常駐しております。
お客様の状況をしっかりとお伺いし、親身に対応いたします。ご相談だけでも構いません。
少しでもご心配事がございましたら、昼夜問わずいつでも遠慮なくご連絡ください。
TEL:0120-365-024

※詳しい内容はご案内ページ、またはホームページでご紹介しておりますのでご覧ください。



スポンサー広告

ネットショップ広告


葬儀・葬祭ガイドのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 葬儀とお茶

葬儀とお茶の関係について、お話します。 お葬式に行くと、喪主の挨拶状とともにお茶を渡されることが、最近とくに多くなったような気がします。もともと仏事にお茶はつきものというような感じがあります。たとえばお茶湯(ちゃとう)といって、仏前にお茶を供えることは広く行われていますし、徳島県あたりでは、小さな手桶にお茶を入れてお供えしたりしますが、この桶を茶湯桶と呼んでいます 。 お茶はもともと禅の修行と深い関係があります。そして日本では、葬儀はお寺で行っうので、自然に仏事とお茶とが関

葬儀・葬祭ガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。